【こんな行き方がおすすめ!】韓国岳への登山口とアクセス方法まとめ!

韓国岳は鹿児島県と宮崎県の県境に位置する山で韓国岳登山口であっても大浪池登山口であってもまずはえびの高原を目指して出発すると良いでしょう!アクセス方法はバスでも行くことができますが本数は少ない為到着する時間が遅くなってしまいます!ここでは韓国岳に登る際の登山口の場所とアクセス方法を確認しましょう!

スポンサードリンク


えびの高原から韓国岳のゆったりとした登山は

綺麗な景観を観ながらですか?



それともタイムトライアル的に時間を気にしながら

一気に山頂を目指すような登山ですか?



いずれにしても一般的に

登山はできるだけ早い時間から出発することが望ましいので

ある程度までは自家用車やレンタカーで行くことがおすすめです!



また韓国岳周辺には温泉や観光できる場所がたくさんあるので

登山の後はゆっくりと食事や観光をされてはいかがでしょうか?



こちらでは韓国岳のアクセス方法と

登山口をご紹介していますので順番に見ていきましょう!


韓国岳まで電車やバスでのアクセス方法は?



%e9%9f%93%e5%9b%bd%e5%b2%b3


韓国岳まで電車やバスでのアクセスするには

「JR日豊本線霧島神宮駅」から

霧島連山周遊バスに乗り換えて「えびの高原バス停」へ行きます!



この周遊バスは終日利用が可能な

霧島「のったりおりたりマイプラン」というチケットを購入することで

乗り降り自由になりますよ^^



宮崎側からの場合は「JR人吉線小林駅」から

宮崎交通バスで「えびの高原」へ行くこともできますね!



しかしバスの本数は1日1便のみですので

乗り遅れないようにご注意下さい!




韓国岳まで車でのアクセス方法は?





%e9%9f%93%e5%9b%bd%e5%b2%b32


韓国岳まで車でのアクセス方法は

宮崎市方面からの場合「小林IC」より約30分

鹿児島市方面からの場合「溝辺IC」より約1時間

熊本市方面からの場合「えびのIC」より約30分です



県道1号線沿いに「えびの高原有料駐車場」があり

駐車料金は1日400円となっております!



また、韓国岳登山口の付近には無料駐車場もあり利用できますよ^^




韓国岳への「えびの高原登山口」



%e3%81%88%e3%81%b3%e3%81%ae%e9%ab%98%e5%8e%9f1


えびの高原の有料駐車場から徒歩で県道を横断し暫く行くと

正面に韓国岳が見えてきます。



そして舗装されたやや傾斜のある登山道を歩いて行くと

5分程で無料駐車場が現れ

そこが「韓国岳登山口」です。



えびの高原の中を進んでいくと

正面には硫黄山が見え

右折したところに登山届を出す為のポストが設置してありますので

山に入る前は必ず登山届を出してくださいね^^




韓国岳への「大浪池登山口」



%e5%a4%a7%e6%b5%aa%e6%b1%a0%e7%99%bb%e5%b1%b1%e5%8f%a3%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9




韓国岳へ「大浪池登山口」から登る場合は

えびの高原のエコミュージアムセンターから

県道1号線を南方面へ車で5分程行ったところの

登山口を利用しましょう!



左右に車を停められるスペースがあり

左手にはトイレの建物がありますので

そこが大浪池登山口です。



もちろんえびの高原ミュージアムセンターから

歩いて行くこともできますので

その場合は30分程度をみておいたほうがいいですね!



「大浪池登山口」は標高が1,070mあるので

山頂の1,700mまでは標高差700mということになります!



こちらにも登山届を出すためのポストがありますので

提出してから登山を開始しましょう。




まとめ!



splitshire-0804-384x253


韓国岳はえびの高原から往復3時間もあれば十分な山ですが

だからといってぎりぎりの時間に出発したり

下調べをおろそかにしないようにして事前準備万端で登山しましょう!



天候の変化や体調の変化など

登山にトラブルはつきものですが

余裕のあるタイムスケジュールを組んで

安全な韓国岳登山を楽しんでくださいね^^



少し早めに下山した後は

えびの高原付近の温泉や食事処で

ゆっくり過ごされるのも良いのではないでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です