3歳からのトイレトレーニングが成功しやすいやり方と進めないときの対処法!

スポンサーリンク




トイレトレーニングを始める時期は人によってバラバラですが

3歳頃からはコミュニケーション能力が

かなり発達しているので進め方ややり方次第では

驚くほど速く上達することもあります。



お母さんの言葉を理解するだけでなく

自分の意思をはっきりと伝えられるようにもなっているので

コミュニケーションを上手に使った進め方をしていきましょう。


3歳からのトイレトレーニングが成功しやすくなるやり方!

・トイレに関心を持たせる

狭くて薄暗いトイレに対して

悪い印象を持っている子供もいます。



まずはトイレが面白いところだということを

知ってもらいましょう。



トイレにまつわる絵本や歌などを使って

「今度一緒にトイレに行ってみよう」と誘ってみてください。



トイレの壁にお子さんの好きな

キャラクターのステッカーなどを貼っておくのもおすすめです。


・声掛けの仕方

トイレに行くことに積極的でない子には

普段から親が明るく声掛けをしてあげましょう



起床時や食事の前後、着替えの前後

お風呂の前後、就寝前など

タイミングを決めて定期的にトイレに誘ってみてください。



お子さんが遊びに夢中になっている時は避けて

機嫌の良い時に、決して無理強いはせずに明るいトーンで誘ってくださいね^^


・成功の度にご褒美(また、進まないときには・・・)

トイレトレーニングの最中は

失敗してしまってもなるべく怒らないようにしてください。



一度トイレに対してネガティブな印象を持つと

子供はなかなか進まなくなってしまいます。



成功する度に大げさに褒めてあげてください。



3歳からですとシールを渡して表を埋めていくだけでは

満足できない子もいるので

表が埋まったらさらに大きなご褒美が貰えるなど

ご褒美にも工夫をしてみてくださいね。


外出先でのトイレトレーニングのやり方!

3歳にもなると家でじっとしていることは難しく

外出する機会が増えますね。



トイレトレーニングは外出先でもおむつを

外して過ごすと成功しやすくなります。



外出先でもうまくいくトイレトレーニングのやり方もご紹介しますね!


・トレーニングパンツを使う

おむつから普通のパンツに移行する前に

練習として使うパンツのことをトレーニングパンツといいます。



排泄をした時の不快感が伝わりやすいようになっています。



布製と紙製があり、紙製は使い捨てなので

失敗してもすぐに捨てることができますよ。


・脱ぎやすい服装

すぐに脱ぎやすい服装にしておくと

急なトイレでも慌てずに済みます。


・多めに着替え

失敗した時のことを考えて

子供の着替えは多めに持ち歩くようにしましょう。


・後ろ向きに座らせる

外出先で補助便座がないと上手に排泄できるか心配ですよね。



その時はお子さんをタンク側に向けて

座らせてあげるとトイレがしやすくなります。


それでもうまく進まない時は?

3歳児はおしゃべりが上手でない子でも

じっくりと話を聞くことで意思疎通を図ることができます。


・補助便座を使っている場合はおまるに変えてみる

補助便座でトレーニングを始めた子は

おまるに変えてみるのも良いでしょう。



最初は補助便座よりもおまるの方が

抵抗がないという子も多いです。


・嫌がる理由を具体的に聞いてみる

もしトイレを嫌がる場合、理由を聞いてみましょう。



この時漠然と「なぜトイレが嫌なのか」と聞くのではなく

具体的に「寒いから嫌?」「暗いから嫌?」

などと答えやすいように聞いてみましょう。


・一度中断してみる

なかなかうまくいかない時は、一度中断してみてください。



しばらく期間を置いて

気持ちを一旦リセットして再び始めると良いと思いますよ。


まとめ

3歳を過ぎると周りの子でも

トイレトレーニングに成功する子が増えてくるので

自分の子供も、とつい焦ってしまいますよね。



うまく進まない時は叱ったりせず原因を考えてみましょう!



原因を突き止めることが出来たら

一気にトイレトレーニングがスムーズになることもありますよ。



きっとあなたも子供だった時には

忙しい母親や父親が

大きな心で面倒を見てくれいたと思います。



今度はあなたがその大きな心で

大切なお子さんを育てていく番になっているわけですから

やり方のコツがあるとすれば「焦らずに」という事でしょうね^^

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク