レターパックプラスの到着日はいつ?土日・祝日も届く?

スポンサーリンク







レターパックの中でも、レターパックプラスは

利用しやすい郵便サービスです。



全国一律料金でありA4 サイズで

厚さは無制限となっており

便利に利用することができます。



そんなレターパックプラスだけに

いつ届くのか?到着日は気になるところですよね!



そこで今回は、レターパックプラスの

到着日や土日・祝日は到着するのか

などを詳しくご紹介していきたいと思います。


レターパックプラスの到着日はいつ?

レターパックプラスの到着日は

速達なみのスピードとなっています。



基本的に

翌日もしくは翌々日には届けられる

ようになっているのです。



レターパックプラスの到着日については

郵便局のウェブサイトから確認することができます。



郵便局のウェブサイトの

「お届け簿を調べる」

を利用することで、到着日を調べることができるのです。



到着日の調べ方は簡単で

「差出元の郵便番号」

「あて先の郵便番号」に郵便番号を記入し

「検索開始」をクリックすることで

各種サービスの到着日をチェックすることができます。



レターパックプラスの到着日が

気になるときにはぜひ利用してみてください。


レターパックプラスの到着日は指定できる?

レターパックプラスは

残念ながら到着日の指定をすることはできません。



レターパックプラスは配達日指定の

オプションを付けることができません。



レターパックプラスで付けることができるオプションは

「交付記録郵便」のみとなっています。



そのため、レターパックプラスは

到着日を指定することはできないのです。



ちなみに、レターパックライトも

同様に到着日を指定することはできません。



レターパックライトは

何一つオプションを付けることはできないため注意してください。


レターパックプラスは土日祝日も到着日になる?

レターパックプラスは、土日祝日も配達をしています。



配達日の指定はできないのですが

土日祝日も配達され

しかも速達並みのスピードで配達されるため

とても便利な郵便サービスとなっています。



土日祝日に配達してほしい場合には

お届け日数から逆算する方法がおすすめです。



お届け日数が翌日だった場合

土曜日に出すことで日曜日に到着する可能性が高くなります。



そのため、土日祝日の配達指定こそできませんが

事前にお届け日数を調べて

土日祝日に到着するように出すことで

実質的に土日祝日に配達してもたうことが可能となっています。


レターパックプラスが不在で受け取れない場合は?

レターパックプラスは到着日の

指定をすることができないため

不在で受け取ることができないケースもあります。



もし不在でレターパックプラスを

受け取ることができなかった場合

ポストに「ご不在連絡票」が投函されます。



ご不在連絡票に記載されている方法で

再配達を依頼することによって

再配達してもらうことが可能です。



再配達の依頼なら、日時を指定することができます。



そのため、レターパックプラスを

受け取ることができなかったとしても安心してください。



そして、自分の都合の良い日時で再配達の依頼をするようにしましょう。


まとめ

レターパックプラスは

到着日の指定をすることはできません。



レターパックプラスだけでなく

レターパックライトでも到着日の指定は不可能です。



レターパックプラス・レターパックライトは

配達日指定のオプションを付けることができません。



そのため、到着日の指定をすることはできないのです。



とは言え、郵便局のサイトを利用することによって

配達日を予測することができます。



そのため、配達日を予測してレターパックの受付をするのがおすすめです。



また、こちらでは郵便に関する

様々な情報をまとめていますので参考にしてください!

➡郵便にまつわる情報まとめ①

➡郵便にまつわる情報まとめ②

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク