保育園の給食を食べない2歳児!その理由とママにできる対策・対応は何?

スポンサーリンク







保育園 給食 食べない 2歳

保育園に通っている子供の中には給食を食べない子がいます。



場合によっては水分も飲まない子もいて周りはとても心配してしまいます。



他にも

お迎えに行かなきゃいけないの?

もしかして退園になる?

とママは不安ですよね。



今回は2歳の子供について

保育園で給食を食べない理由や対応をご紹介します。

スポンサーリンク


2歳児が保育園で給食を食べない理由は何?

子供が給食を食べないのには

子供なりの理由があってのことです。



体調が悪く食欲がないのならわかりますが

そうでない時に考えられる理由を挙げてみます。

・給食が美味しくない、味付けが苦手
・家のご飯が美味しい
・好き嫌いが多い
・食べず嫌い
・食べ物の似た目で判断する
・食が細い
・自宅と違う環境
・場所見知り、人見知り

などがあるようです。



子供も本当は食べたいですが、どうしても食べられない理由があるのです。


保育園で給食を食べないとお迎え!?退園!?

保育園の給食を食べないとお迎えに呼ばれるんじゃないか・・・

退園させられるんじゃないか・・・

と不安になるママもいますよね。



そんな不安を抱えたママ、深く悩まなくていいですよ!



給食を食べない子供をもつママの中には

実際にお迎えに呼ばれた経験のある方もいらっしゃいますが

ほとんどの場合は保育園の先生方が対応してくださいます。



先生方も子供がなぜ食べないのか理由を探りながら

保護者と情報交換を行い

子供が食べれるよう試行錯誤してくださいます。



ただし、水分も摂れない日が長く続いたり

子供がぐったりしているならば保護者に連絡することがあります。



退園やお迎え、保育時間の短縮などは

先生方が園での子供の様子を見てから保護者に相談されます。



それまでは先生方との連絡を密にして、お任せしましょう。

スポンサーリンク


給食を食べないならママにできる対策・対応は何?

ママは何かできないか悩みますよね。



そこで2歳児の子供へ、ママができる対策や対応をいくつかご紹介します。


1、保育園の給食のメニューを家庭で作ってみる

給食に苦手な食材が出て食べない時は、家庭の食事に取り入れてみましょう。



刻んだりすりおろして、子供が好きなメニューに混ぜる工夫をしてみてください。


2、無理に食べさせず食べるまで待つ

子供が給食を食べないと

どうして食べないの?

食べないとダメよ!

などと言ってしまいがちですよね。



それは子供にとってNGワードです!



急かすと子供は委縮してしまい

もっと給食が嫌になってしまうことがあります。



2歳児はまだ自分の気持ちを上手く言葉にできません。



ママはそんな子供の気持ちを汲み取って

子供が自分から食べようという気持ちになるまで辛抱強く待ってみましょう。


3、子供が食べれるものを持参できるか相談する

保育園の給食は食べれないけれど

家から持っていくものは食べれることがあります。



例えばママが作ったお弁当やおにぎり

パンなら食べることができるかもしれません。



また、自宅で使っている食器に給食を盛ると

食事に手を付けることもあるようです。



保育園側の都合や衛生上の問題もありますので、先生方に相談してから行いましょう。


水分だけは摂るために・・

給食を食べない子供の中には

水分も摂らず飲まず食わずなこともあります。



家庭と違う環境や、お茶の味が苦手

普段使っているコップやマグマグが無いので飲まないことが多いようです。



使い慣れたコップやマグマグ

家庭で飲んでいるお茶に変えると飲むようになることがありますよ。



これらを自宅から持参できるか相談してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク


まとめ

私の2歳になる娘も、最近保育園に通いはじめました。



そして今、給食食べない問題に直面しています!



少しでも食べてほしい、でもどうしたらいいの・・・

と、もどかしい気持ちになりますよね。



今回ご紹介したように、食べないことには何か理由があります。



子供が食べる気持ちにならないと解決しない難しい問題でしょう!



ママや保育園の先生ができることは

長い目で子供の変化に寄り添うこと!



そしてママや周囲が不安にならず

できる工夫をして毎日送り出すことです。



私の場合、先生と相談して毎日娘が好きなパンを持たせています。



まだ環境や給食の時間になじめず食べることができていませんが長期戦で臨みます!



子供の食事や給食で悩んでいるママへ、今回の記事を参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする