子育て中は旦那さんにイライラしがち!離婚・最悪の事態になる前にできる対策は?

スポンサーリンク







子育てや家事は、よく夫婦で協力するものといわれますよね。



でも現実は家事と子育ての多くをママが行っていて

どうしても旦那さんへ不満が溜まってしまいます。



旦那さんへのイライラが抑えられなくなり

離婚にまで至るケースもあるようです・・・



今回は、最悪の事態にならないように

子育て中旦那さんにイライラする原因やストレス発散

ちょっと変わったイライラ解消法などをご紹介します。

スポンサーリンク


旦那さんのどんなことにイライラしてる?離婚まで考えてしまう理由は?

子育て中のママは毎日子供の世話に追われて

時にはイライラすることもありますよね。



そんな時、旦那さんの言葉や行動がきっかけでイライラが増すことも。



例えば・・・

・子育てと家事は全部やって当たり前と言う旦那が許せない
・子供が泣いていても何もしない
・飲みに行ってばかりで連絡もしない

などなど。



ママは一生懸命子育てと家事を行っているのに協力しないことや

自分だけ飲みに出かけるような

自由な行動にイライラすることが多いようです。



さらにママの話しや悩みを聞いてくれなかったり

ママを認める声かけが無いこともイライラに繋がっています。



話を聞いてくれないというのは

本当に嫌な気持ちになりますから・・・



このようなことが積もり積もって

離婚を考えたことのあるママが子育て世帯の約4割もいるというデータがあります。


子育てはストレス発散が大切!

イライラが続くと、子供にも影響が及ぶことがあります。



そうなる前に子育てをしながらでも

ストレスを発散させることが大切ですよ!



いくつかおすすめのストレス発散方法をご紹介します。

1、贅沢気分を味わう

子育て中は、思うように自分の時間が取れませんよね。



でも子供がお昼寝中なら、少しは時間がとれます。



そんなとき

家事もなにもしないでちょっと贅沢なお茶やコーヒーお菓子を食べてのんびりしませんか?



私は好きなコーヒー店のコーヒーを片手に

美味しいチョコレートをこっそり食べていました^^


2、ママ友と出かける

ママ友がいる方は、一緒にランチや

お茶に出かけるのも気分転換になります。



友達同士で情報交換やおしゃべりをすると、心がリフレッシュしますよ。


3、趣味に没頭する

何かに没頭すると、その時間だけは嫌なことを忘れることができます。



旦那さんにイライラする時間ばかりではもったいないですよね!



子供が寝ている間だけでも、好きなことをして過ごす時間を作りましょう。

スポンサーリンク


意識を変えてイライラ解消!?

ストレス発散とはちょっと違う、自分の意識を変えることで

イライラを解消できる方法を試してみませんか?


1、旦那さんのいいところを思い出してみる

イライラして旦那さんを嫌になる前に

いいところや好きなところを思い出してみませんか。



楽しかった思い出でもいいですね。



本当はいいところもあることや、優しい一面

感謝していることを振り返るとイライラがおさまってくることもありますよ。


2、自分は相手に嫌な思いをさせていないか振り返る

相手にイライラするばかりではなく

自分も同じ思いをさせていないか振り返ることも必要です。



きつい言葉を言ったり、八つ当たりのような態度をとった覚えがあるママは、改善してみましょう。


共働きはお互いの協力が必要不可欠

多くの共働き家庭のママが実践している

旦那さんへのイライラ解消法があります。



それは家事分担の話し合いです。



ママができること旦那さんに協力してほしいことをはっきり伝え

分担することでママの負担は軽くなります。



お互いに仕事をしながら子育てをする中でママひとりで全てを行うと

ストレスや疲れが溜まって家庭も仕事も上手くいかなくなりますよね。



するとどうしてもイライラが旦那さんに向いてしまいがちです!



ママのストレスが溜まらないよう、お互いの協力体制を作りましょう!

スポンサーリンク


まとめ

私も旦那さんにイライラすることがあります。



そのほとんどが自分に余裕がないときです。



子育ては、自分が思うようにいかないことも多いですよね。



ママはどうしてもストレスが溜まってしまいます。



イライラが溜まり、離婚を考えてしまうこともあるでしょう。



でも一度立ち止まり、何かできることが無いか考えてみませんか?



今回ご紹介したことをきっかけに、少しずつ解決策を見つけてみてください。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする